サウナ住宅 建築

サウナ住宅はお高い?

みなさん、自宅にサウナがあったらいいなぁと思いませんか?僕は思います笑。でも高そうと思って検討に至らない方もいらっしゃるかもしれません。

そこで自宅にサウナを設置するとしたら一体いくらぐらいでサウナ住宅を建てることができるのか検討してみようと思います。

与条件

サウナ住宅の設計をするにあたり、以下の条件を設定し、設計を行いました。

・敷地は南側のみ接道し周りは住宅地
・3~4人暮らし
・車は1台
・サウナあり

配置計画

外気浴スペースをプライベートな空間にできるように、南側に駐車場を配置し北側にテラスを配置する構成としました。

平面計画

室名は以下の通り省略して記載しています。

E  :エントランス
L  :リビング
D  :ダイニング
K  :キッチン
B :バスルーム
Sa  :サウナ
TER :テラス
MBR:主寝室
BR :子供部屋
LBR :ライブラリー(書斎、勉強部屋)
WIC :ウォークインクローゼット
St  :収納

テラスへの動線を意識し、サウナやお風呂場(水風呂)は1階に設定ました。リビング・ダイニング・キッチンも1階に設定し、開口を全面開放しテラスと一体的な利用ができるようにしています。外でBBQをしながらサウナを楽しむような使い方もできそうです。

サウナ⇒水風呂⇒外気浴の流れを意識し、お風呂場から直接テラスに出られるようにしました。そうすることで洗濯機からテラスまでの動線も確保することができます。お風呂場はチラーを設けず、氷を入れてキンキンに水を冷やす想定です。

サウナは横になって寝ることができるように幅1800㎜程度確保しました。もちろんロウリュもできます。天井高も2100㎜程度に抑えて熱を感じやすくしています。

コスト

ざっくり計算したところ土地、建物、サウナの合計は約4,350万円でした。内訳としては下記の通りです。

・土地 :敷地面積105㎡(約32坪)⇒約1,600万円(15万円/㎡で計算)
・建物 :延床面積87.5㎡(約28坪)⇒約2,500万円(28.5万円/㎡で計算)
・サウナ:約250万円

土地代は2021年の全国平均で約15万円/㎡です。(※1)
工事費は、住宅金融支援機構のフラット35利用者調査を参考にすると、2020年度の注文住宅の延べ床面積の全国平均は124.4㎡で、金額は3,534万円なので約28.5万円/㎡としました。(※2)
サウナ代は、メトスさんの4人用のホームサウナを参考にしました。(※3)

全国平均での計算ですのでみなさんのお住いの場所によってはもう少し安くなるかもしれませんし、高くなるかもしれません。また、大手のハウスメーカーに頼むか、工務店などに頼むか等によっても金額は左右されるかと思います。

結論的にはサウナ代は250万円程度なので、そこまで高くない出費で導入できそうです。250万円分延べ床面積を減らす、材料費を抑えるなどして安く抑えれば、通常の住宅を買うような感覚で購入できるような気がします。おおよその参考になれば幸いです。

参考サイト
※1:https://tochidai.info/
※2:https://www.jhf.go.jp/files/400357456.pdf
※3:http://metos.co.jp/inquiry/files/K-3_PRIVATE_catalog.pdf

参考文献
・Allan Konya, The Modern Sauna and Related Facilities, Archimedia Press Limited, 2017

-サウナ住宅, 建築

© 2022 サウナ建築研究所